海外

今度はこれがトレンドだ おっぱいに手でハートマークをつくる「ハートおっぱい」

// 中国版ツイッターの「Weibo」では以前、「ワン・フィンガー・セルフィー」なるエロい自撮りが流行した。 そんな中国での最新の流行はこちら。 なんと「おっぱいの上に両手でハート形をつくる」というもの。 やはり見せてはいけないところは上手く隠してい…

白塗りに赤鼻 全裸で町中歩き回る女性が現れ住民が困惑

ここはイギリスのとある地方。 白塗りの顔に赤鼻を付けた女性が冬の通りを歩いているのが発見された。 近くでイベントでも開催されているのか?と思いきや、その全身は・・・ 靴も履かず、完全な裸体に白のボディペイントを施して歩いているのだ。 しかも女…

人は変われる!さえないルックスだった少年少女が大人になってイケメンや美女になった20の例

同窓会に行ってみると、対して目立たない少年・少女だった人たちが大人になり見違えるような美男・美女に変身した例を目撃することがあるだろう。 ここにもそんな人たちが20人そろっている。 人は変われる、ということを信じさせてくれるものばかりだ。 // w…

ビル・ゲイツの資産は25年以内に1兆ドルに達する見込み 世界初の「トリリオネア(Trillionaire)」誕生か

ビル・ゲイツの資産は25年以内に1兆ドルに達するらしい。 ゲイツは決して自分の資産を金庫に隠し持っているわけではない。 むしろ様々なところへ寄付したり慈善活動に資金提供をしたりと、非常に気前よくお金をつかっている。 それにもかかわらず、彼の資産…

激動の20世紀を切り抜けた観光名所 それでも100年前と変わらない堂々たる姿を見てみよう

以下は、1900年初頭にモノクロで撮影されたヨーロッパ各都市の観光名所の写真に着色したもの(上)と、同じ場所の現在の写真(下)とを比べたもの。 激動の20世紀を超えて、人々の歴史と生活を見つめてきた建築物の変わらぬ堂々とした姿を見てみよう。 ノー…

アマゾンの密林に暮らす原住民 今まで知られていなかった「新しい」部族が発見される

今でも最新の文明とは全く無縁な生活を続ける原住民たちがアマゾンの密林に暮らしている。 今回発見された部族は、どうやら今までその存在が確認されていなかった「新発見」らしい。 カメラマンのリカルド・スタッカート氏は、ヘリコプターでブラジルとペル…

盗まれた「妖精ノーム」がフェイスブックで友達申請をしてきた話

トム・ウィルソンさんはスーパーマーケットでこの人形を見つけ、すぐに惚れこんだ。 ヨーロッパで言い伝えられているおじいさんの妖精「ノーム」の人形で、約1メートルほどある大型のもの。 トムさんは、その場で購入を決意。 そして自宅の庭の、道路に面し…

「ワン・フィンガー・セルフィー」というエロい自撮りがネットで話題

// いま海外(とくにアジア諸国)では「One Finger Selfie(一本指の自撮り)」と題された自撮り写真がネットに出回っている。 それはこういうもの。 見えそうで見えない。 指一本で隠すべきところをしっかり隠す。 もともとは「スカイ」という日本のイラス…

海外のメディアが驚愕 1週間で元通りになった博多駅前の陥没道路復活を絶賛

私たち日本人もそのすばやい仕事ぶりには大いに感心したが、海外のメディアは単なる感心を超えた「驚き」をもって報道している。 博多駅前の道路陥没は、発生から1週間で元通りに戻った。 これをイギリスの新聞「Metro」は「私たちは日本人に完全に驚かされ…

ニュージーランド地震 その惨状を思い知らされる22枚の写真

11月13日(日)、ニュージーランドの南島を襲った大規模な地震(マグニチュード7.8、犠牲者2名)。 その後も余震が続き、現地の人々は不安な毎日を過ごしている。 以下はこの地震がいかに強いものだったかを思い知らされる写真22枚。 日本に住んでいる以上、…

「9/11」アメリカ同時多発テロから15年 当時の写真と事実をあらためて学ぶ

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロから15年。 ここでは15年前に起こった出来事を当時の写真とともに振り返り、忘れかかった事実も含めて、あらためて確認したいと思う。 現地時間の朝8時46分、4人のハイジャック犯がアメリカン・エアラインの飛行機を乗っ…

狙ったのはビキニ姿だったから? 筋骨隆々の女性をスリのターゲットにした結果

日本でも勤務中でない女性警察官に手を出し、御用となった人たちのニュースがちらほらと聞こえてくるが、海の向こうのスウェーデンでも同じことが起こったようだ。 女性警察官のミカエラさんはこの日は休日だった。 ビキニを着て近くの公園で日光浴を楽しん…

実は間違っていた? ワイングラスの正しい持ち方

ワイングラスの正しい持ち方を教えてもらえるチャンスなどふつうはないだろう。 実際、ヨーロッパでも正しいとされる持ち方を心得ていない人も多くいるらしい。 いわんや日本であれば、どうして正しい持ち方などを身に付けられるだろうか? よくやってしまう…

9歳のバスケ少年が語る「人生論」が意外にも的を得ていて・・・複雑な気分

この少年はジャマイカ出身のディマージェイ君、9歳。 彼が熱く語るこの動画が、その自信たっぷりな様子もさることながら、内容が意外にも自己啓発の核心を得ていると話題になっている。 「練習を一生懸命やるか、それともやらないかのどちらかだ。 僕と兄貴…

一泊750万円のスイートルーム その内部はやはりゴージャス

米ニューヨークにあるホテル「ザ・マーク」には、一泊75,000ドル(約756万円)のスイートルームがある。 窓からはマンハッタンを一望でき、部屋の総面積は1,100平方メートルの広さを誇る。 6つの洗面所が設置され、またディナーテーブルには24人が座れるよう…

一瞬で髪の毛の色を変えることができるすごい女性がいた

この女性、一見ふつうの可愛らしい女の子に見える。 しかし画像共有サイト「Imgur」にある短い動画を投稿し、多くの人を驚かせた。 その動画がこれ。 . 投稿したのがこの女性本人なのか、それともこのヘアカラーを担当した美容師がモデルさんを撮影して投稿…

旦那を置いて新婚旅行に出た女性 「エア旦那」と記念写真を撮りネットで話題

最近結婚したばかりのある女性。新婚旅行先はギリシャに決まっていた。 ところが、旦那さんの渡航ビザが発行されないことが判明。 これでは夢のハネムーンにはいけない。 ・・・と思いきや、何と旦那さんを置いて旅行に出発した。 独りの寂しい新婚旅行にな…

さすが本場 中国のディズニーリゾートでは「ディズニー飲茶」が話題

2016年6月、中国・上海にディズニーリゾートがオープンした。 この園内にあるレストランでは、なんとディズニーのキャラクターを模した飲茶が食べられるらしい。 ツイッターやインスタグラムではその写真で大盛り上がりだ。 OMG #Disney Shanghai has the cu…

トランスジェンダーの女性が自分の変遷を1分間のスライドでまとめた

イズリーさんは32歳。 カリフォルニア在住のミュージシャンだ。 ブロンドのチャーミングな女性であるが、生まれた時は男の子として生まれてきた。 4歳ですでに心とは別の体で生まれてきたことに気付いていたが、10代の終わりになるまで女性的な自分の性格を…

スイカをコンコンと叩いて音を聞くのはなぜ?

イタリアのスーパーマーケットで「スイカを叩くのをやめてください」という注意書きが張られた。 「叩いても、スイカは返事をしませんよ」。 この写真が中国版ツイッターである「Weibo」に投稿されると、一気にシェアされ、それを見たほかのユーザたちは自ら…

ケーキを食べるのが仕事という世界一幸せな青年

イギリスのスーパーマーケットチェーン「アスダ」で、商品開発担当として採用されたエド(24)さん。 彼の仕事は事実上「毎日ケーキを食べる」ことだといっていい。 エドさんによると、年間1,880個のケーキを食べているという。 イギリス国内だけではなく、…

海の向こうではこうなってしまうのか・・・ドーナツにされたお寿司(?)が話題

寿司はわが国の誇る日本食のひとつであり、また海外でもヘルシーさと見た目の美しさで多くのファンを獲得してきた。 この寿司は、私たちにとっては「にぎり」か「巻き」で食べるものであるが、どうやら最近はこれを「ドーナツ」で食べる(?)のが話題になっ…

結婚式で花嫁がブーケを(独身の参列者に向けて)投げる本当の理由は?

花嫁が結婚式で自分の持っているブーケを投げ、それを独身の女性参列者がキャッチする。 見事キャッチできた人には、目の前の花嫁と同じような幸福が訪れる・・・ という昔ながらの伝統があるのはよくご存知だろう。 しかしなぜ花嫁がブーケを投げることにな…

これがギネス認定「世界最長の屋外エレベーター」だ

// これは中国南部の張家界(ちょうかかい)市にある「バイロン・エレベーター」。 バイロンとは「100匹の龍」という意味。 崖の側面に沿って地上330mの高さまで引き上げてくれるもので、最大50人が乗ることができる。 2002年に運転が開始されたが、同じ年に…

若いストレートの女性たちの4人に1人は「女性同士で楽しんだことがある」という調査結果が発表

ストレートの女性で年齢が18~24歳の4人に1人は、別の女性と「性的な経験」を持ったことがある、という調査結果が発表になった。 「Onepoll」というサイトによって行われたこの調査では、対象になった2000人の女性たちすべてが、少なくとも自分自身ではバイ…

【心臓注意】世界最大のジェットコースターを疑似体験できる動画

アメリカのオハイオ州にあるテーマパーク「シダーポイント」でこの5月7日に新しいローラーコースターがオープンした。 高さ71メートル、最大65メートルの急降下を最大時速120キロで落下する。 世界で最も長く、最も早く、最も高いところまで上るローラーコー…

ドバイに行くとこんな夢のような物件が建設中らしい

地上二階建て、ならぬ水上二階建て。 地下一階ならぬ、水深一階。 現在ドバイでは海の上に浮かぶ一戸建てが建設中だという。 最上階にはジャグジー、シャワー、キッチン、さらには小型のバーが内装されている。 海面と同じ高さの真ん中の階はリビングルーム…

女性にとって魅力的な男性になれる方法はこれだ

高価な花束や高級レストランなどで意中の女性にアタックするのもいいが、それ以上に効果のある方法を心理学者たちが明らかにした。 「英国心理学協会」が公表した結果によると、「物語る能力のある男性」は魅力的であるとみなされることが分かった。 388人の…

マイクロソフトが毎日1千万のサイバー攻撃を受けているという事実

マイクロソフトは一日当たり1千万に上るサイバー攻撃を阻止している。 これを聞くととても怖いことに感じてしまうだろう。 すぐにこのPCをシャットダウンし、二度とログインをしないほうがいいのでは…? しかし、1千万という数字がとてつもなく多く感じる一…

中国 ネットのライヴ・ストリーミングでバナナを食べることを禁止 「何かを想像させる」

このたび中国では新しい規則が導入された。 ネット上のライヴ中継でバナナを食べることを禁止したのである。 正確には「何かを暗示するようなやり方で食べることを禁止する」ということらしい。 この結果ストリーミングのサイト運営者は、発信される動画を24…

トランプ氏 タコスを食べてヒスパニック系アメリカ人にこびる その下にある女性の写真は…

メキシコからアメリカに移住してきた移民をこの数ヶ月間にわたって批判してきたトランプ氏だが、共和党の大統領候補になることが確実になると一転、今度はタコスを食べている写真をツイッターに投稿した。 そして「I love Hispanics!」(私はヒスパニック系…

パイロットが撮ったコックピットからの夜景が美しすぎる

パイロット暦36年のジョンさん(55)は、役得であるコックピットからの夜景を楽しんできた。 そしていま、それを17枚の写真で私たちとシェアしてくれることになった。 アルゼンチン バーレーン 中国 ドバイ エジプト ハンガリー イラン クウェート ニューヨ…

中古レコードを買ったら手紙が入っていた。その内容は・・・

これはアメリカで実際にあった話。 中古レコード屋でLPレコードを買った人が、中に一通の手紙が入っていることに気づいた。 「コレクターさんへ」と書かれたその手紙の内容がこちら。 このレコードの出所をお知りになりたい方へ。 私はマークの母親です。 マ…

【キュン死注意】 英国王室のシャーロット王女満1歳 最新写真が激カワ

英国王室のシャーロット王女は5月2日で満1歳を迎える。 それを機に王室は4枚の写真を発表した。 ちなみに今までの1年間を振り返ってみよう(今回発表されたものではない)。 // www.standard.co.uk

意外とシンプル 話を聞いてもらいたいときに有効な一つの方法

人に自分の話を聞いてもらいたいときに有効な方法としては、声を大きくする、姿勢を良くし態度で示す、または使う言葉をうまく選ぶ、などのアドバイスが行われてきた。 実際どれも有効だが、最近の研究ではこれらのテクニック以上に役に立つ方法が判明した。…

やっぱり島国もいい 一度は訪れてみたくなるイギリスの海岸の写真

海岸というとアメリカのカリフォルニアやオーストラリア、ヨーロッパの地中海などが有名だ。 しかし島国イギリスの海岸にも、この国ならではの発展をした美しい場所がたくさんある。 以下、日本ではあまり紹介されていないイギリスの海岸を写した美しい写真1…

掃除機のダイソン 今度はこれを売り始める(見ただけでは何の機械か想像できない?)

掃除機のメーカーとして有名なダイソン。 近年は「羽なし扇風機」を開発・発売し、世界中でヒットした。 そのダイソンが、今度はこんなものを開発し発売する。 羽なし扇風機の時も、そのデザインを見ただけでは何の機械だか分からなかったが、この新製品も一…

エリック・クラプトン ポルシェでスピード違反を犯しキップを切られる

つい先日、日本武道館で5日間の公演を行ったエリック・クラプトン(71)。 今はイギリスに帰国したクラプトンだが、つい先日、愛車のポルシェを走行中にスピード違反をし、キップを切られているところを目撃された。 クラプトンはロンドンより南部に位置する…

リンゴ・スター 75歳にして驚きの若々しさを誇る

元ビートルズのドラマー、リンゴ・スターは75歳の今でもとても若々しい。 最近ロンドンで撮影されたリンゴの写真では、全身を黒で固めてVサインでカメラに応じるサービスぶりだ。 横を歩く男性はリンゴの息子ジェイソン(48)。 リンゴは現在「リンゴ・スタ…

大自然で解放感を味わうヌーディストたち インスタグラムでフォロワー2万人を超える人気

「Naked in Nature」と呼ばれるこのアカウントは、モデルだけが登場するアカウントではない。 It Just Makes More Sense.さん(@naked.in.nature)が投稿した写真 - 2016 4月 17 4:46午後 PDT このアカウントをフォローする人たちが、自らの裸体を大自然の中で…

段違い平行棒で着地に失敗しそうになった生徒を見事にキャッチした「最高の先生」

カナダの体操選手育成ジムでの練習中の一コマ。 11歳の生徒が段違い平行棒の練習中に、着地に失敗しそうになる。 しかしそれを目で追っていた先生は、彼女の落下する場所にダイブ。 床の上で一回転し、見事その生徒を体で受け止めて助けたのである。 その時…

中国で開発された人型ロボットが「人間そのもの」に見えて怖い

この写真に写っている美しい女性、実は新しく開発された人型ロボットである。 開発を担当したエンジニアによると、このロボットは人の顔を認識できるらしい。 この発表会では、人間そのものに見えるこの「女性」の写真を撮ろうと記者たちが近づくと、ロボッ…

千年以上のあいだ微妙なバランスを保ち続けている巨大岩石

インドにある有名な「クリシュナのバターボール」と呼ばれる巨大岩石。 いつ転げ落ちてきてもよさそうな状態だが、この微妙なバランスを保ったまま千年が過ぎているという。 1908年には地元の政府がゾウ7頭を駆り出して動かそうと試みたが、びくともしなかっ…

1,200人がマットレスでドミノの世界記録を達成

アメリカ・メリーランド州でこのほど、1,200人が一人一つのマットレスを使って順番に倒れてゆくドミノを行い、13分38秒の記録を達成した。 この記録は、2012年にドイツで1,590人が参加して行われたマットレス・ドミノの記録を塗り替える結果となった。 なお…

これはホリデー?アドベンチャー? 崖につるされたマットの上での宿泊が予約1年待ちの人気

イギリスのウェールズにある海岸の絶壁に、プラスチックのマットをぶら下げただけの「宿泊施設」が設営され、話題になっている。 高さは約60メートル。 しかも5万円以上の「宿泊料」までチャージされるものだ。 こんなところに金を払って泊まる人がいるのだ…

今では全く想像のつかないアップルのロゴの原案

アップル・コンピューター社は1977年に創立された。 今ではこの会社のロゴを知らない人はいない、と言っても過言ではないくらい世界中に浸透しているが、実は当初は全く別のロゴが検討されていたのだ。 会社設立の前の年1976年に作られたこの原案は、今のロ…

飛行機内の「最新迷惑行為の発明」 ネットで大反響

飛行機内のサービスはどんどん改良されており、たとえエコノミークラスでも空の旅は快適になっている。 一方、乗客の機内のマナーは必ずしもよくなっているとは限らないようだ。 最近はこのツイートが広くシェアされ、リツイートも1万を超えたことが話題にな…

怖くて美しい サメの水槽の中で宿泊できるパリの水族館

宿泊施設紹介サイト「Airbnb」は、「海中ベッドルーム」なるものを発表した。 フランスのパリにある「パリ水族館」では、サメの水槽の中にガラス張りのベッドルームを設置。 ここを宿泊施設として4月11日~13日のみの期間限定で貸し出すことになり、現在その…

エジプト機のハイジャック犯と機内で自撮りをした男がいた!

アレクサンドリア発カイロ行きのエジプト航空旅客機がハイジャックされた事件は、犯人の投降により犠牲者を出すことなく一段落した。 この事件の最中、とんでもないことをした人物がいた。 なんとハイジャック犯と一緒に写真を撮ったのである。 この写真は旅…

イギリスで給料の高い仕事 ベスト10

イギリス統計局が発表した「2015年の年収リスト」によると、10位までは以下のランキングとなっている。 やはり社長や役員は上位を占め、またパイロット、法律、医療などの専門家がトップ10に含まれているあたりは、日本もイギリスも同じようである。 ()内…