新しい飼い主のもとで幸せな生活が始まった犬がカメラ目線でスマイル

 

f:id:ronnieeda:20160417231528j:plain

 

アメリカ・メリーランド州の動物シェルターに入れられたイヌ。

 

収容された時はとても状態が悪く、前の飼い主にあまり大事に世話されていなかったことがはっきりと分かるほどだった。

 

しかし数週間後、新しい飼い主がこのイヌの前にあらわれた。

 

ショーンさんとジェイドさんのカップルはこのイヌを里親として引き取ると、愛情をたっぷりと注ぎ、「もうひどい目に合うことはないよ」と言い聞かせてあげた。

 

f:id:ronnieeda:20160417231503j:plain

 

そして今はすっかりこの二人と打ち解けることができたのだ。

 

ショーンさんによると、このイヌはカメラを向けるといつも笑顔を見せてくれるらしい。

 

   

 

metro.co.uk