バスのなかに置き去りにされた犬 けなげにバスの中で飼い主を待ち続ける

 

ロンドンを走るバスの中に、どうやら飼い主に置き去りにされたと見られる犬が発見された。

 

バスの中には車椅子用のスペースがあり、そこにちょこんと座っていたという。

 

f:id:ronnieeda:20160501102926j:plain

運転手は犬がかわいそうなので一時的に自宅に連れて帰ろうと考えたが、バス会社の規定では車内で発見されたものを運転手が持ち帰ることは禁止されているため、できなかった。

 

とても懐きのいい犬だそうだが、バスの中から出ようとはせず、そのままバスの中で過ごし続けているという。

 

飼い主と離れた場所で、飼い主が戻ってくるのを待っているのだろうか。

 

f:id:ronnieeda:20160501104527j:plain

 

バス会社は警察や動物愛護団体に連絡したが、取り合ってもらえなかった。

 

現在はソーシャルメディアを使って飼い主に戻ってくるよう呼びかけている。

 

   

metro.co.uk