読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エド・シーラン チャリティ募金額が昨年よりも多ければ「日本で最も気持ち悪い食べ物を食べる」と公約

f:id:ronnieeda:20160530215925j:plain

 

イギリスのシンガー・ソングライター、エド・シーランは現在、音楽活動を休止して休養中。

 

どうやら日本に長期滞在しているようだ。

 

そんなシーランは、このほどチャリティ活動「レッド・ノーズ・デー」への募金を呼びかける動画を、知人のツイッターを通して発表した。

 

明らかに日本の魚市場で撮影したと思われる動画で、彼はこう語っている。

 

 

「今僕は日本を旅行中なんだけど、もし今年のレッド・ノーズ・デーで去年よりも多くお金が集まったら、赤いテュテュ(ヒラヒラのスカート)を着て、日本にあるいちばん気持ち悪い食べ物を食べるよ」

 

その「最も気持ち悪い食べ物」とは納豆と巻貝。

 

もちろんこれは、決して日本を馬鹿にしているのではないはずだ。

 

イギリス人の食習慣から見れば、生で貝を食べたり、発酵して糸を引いている大豆を食べたりするというのは、当然のことながら「気持ち悪い」に違いない。

 

f:id:ronnieeda:20160530215959j:plain

 

   

metro.co.uk