読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【追悼】モハメド・アリ 写真で振り返る「世界で最も強い男」

 

f:id:ronnieeda:20160604145552j:plain

 

 モハメド・アリ(1942~2016)。

「世界で最も強い男」の歴史(の一部)を、写真で振り返ってみたい。

(写真は米CNN電子版の「Boxing legend Muhammad Ali」より)

 

f:id:ronnieeda:20160604145614j:plain

1954年、12歳のとき。アマチュアボクシングのデビュー前。

アマチュアボクシングでも108戦中100勝という成績を残した。

 

f:id:ronnieeda:20160604145712j:plain

1960年ローマ・オリンピックに出場。

ライト・ヘビー級で金メダルを獲得。

 

f:id:ronnieeda:20160604150030j:plain

1964年、ソニー・リストンを破りヘビー級チャンピオンに輝いた。

 

f:id:ronnieeda:20160604150206j:plain

1965年、再びリストンと対戦し、1ラウンドで勝利。

 

f:id:ronnieeda:20160604150319j:plain

1965年、フロイド・パターソンと対戦。12ラウンドまで持ち込んだが、アリの判定勝ち。

 

f:id:ronnieeda:20160604150418j:plain

1966年、ブライアン・ロンドンと対戦。第3ラウンドでアリのKO勝ち。

 

f:id:ronnieeda:20160604150621j:plain

1967年、ゾラ・フォーリーと対戦。第7ラウンドでアリのKO勝ち。

 

f:id:ronnieeda:20160604150807j:plain

1970年、ジェリー・クォーリーと対戦。第3ラウンドでドクター・ストップによりアリの勝利。

 

f:id:ronnieeda:20160604152254j:plain

1971年、ジョー・フレージャーと対戦。15ラウンドまで持ち込み、判定負けした。プロで初めての敗北。

 

f:id:ronnieeda:20160604152712j:plain

1974年、チャンピオンのジョージ・フォアマンに挑戦。第8ラウンドでアリのKO勝ちにより王座奪還。

 

f:id:ronnieeda:20160604152934j:plain

1978年、レオン・スピンクスと対戦。7ヶ月前にスピンクスに負け失った王座に挑戦。判定勝ちし、王座に返り咲いた。

 

f:id:ronnieeda:20160604153334j:plain

1980年、ラリー・ホームズと対戦。第11ラウンドまで持ち込んだが、TKOで敗北。

この1年後、引退した。

 

f:id:ronnieeda:20160604154106j:plain

 

pagethree.hatenablog.jp

 

   

edition.cnn.com