【動画】モハメド・アリのパンチが早すぎて怖い

f:id:ronnieeda:20160629172224j:plain

 

これは1966年、モハメド・アリがブライアン・ロンドンに勝った試合の動画。

 

わずか3秒の間に10発ほどのパンチを見舞っている。

 

 

その1年前の65年、ソニー・リストンとの1戦でも文字通り電光石火のごとく早いパンチを食らわせていた。

 

このパンチはあまりに早すぎたため、観客もテレビ視聴者もなぜリストンが倒れたのか分からなかったという。

 

そのため「ファントム・パンチ」(幽霊のパンチ)と呼ばれ、伝説となった。

 

 

pagethree.hatenablog.jp

 

   

indy100.independent.co.uk