読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9歳のバスケ少年が語る「人生論」が意外にも的を得ていて・・・複雑な気分

海外

f:id:ronnieeda:20160806222539j:plain

 

この少年はジャマイカ出身のディマージェイ君、9歳。

 

彼が熱く語るこの動画が、その自信たっぷりな様子もさることながら、内容が意外にも自己啓発の核心を得ていると話題になっている。

 

 

 

練習を一生懸命やるか、それともやらないかのどちらかだ。

僕と兄貴は練習を一生懸命にやるんだ。

簡単に出来ることなんて何もない。

人間はがんばらなくちゃいけないんだぜ。

海の中を泳ぎまわるサメになれるか、それとも海の中の魚の一匹で終わるか・・・

弱さなんかいらない、強さが必要なんだ!

 

これはもともとディマージェイ君が自分の友達たちを練習に駆り立てようとして撮影し、フェイスブックに投稿したものらしい。

 

彼の言っていることはすべて正しい。

 

「君は間違っているよ」と言える大人は一人もいないかもしれない。

 

しかし、人差し指でこちらを指差しながら強圧的にしゃべりまくる9歳の様子は、なかなか複雑な気分にさせるものだ。

 

   

indy100.independent.co.uk