読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピカソの自画像 その75年間にわたる変化が大きすぎて同一人物の筆には見えない

20世紀を代表する芸術家のパブロ・ピカソは、その画風が長年にわたって大きく変化してきたことで知られている。

実際、91歳で亡くなるまで70年以上にわたり様々な絵を描いてきた。

 

この間、自画像も多く描き残しており、そこでも(ピカソ本人の風貌の変化とは別に)画風には大きな変化がみられる。

 

ここでは15歳から90歳まで、14枚の自画像を年代を追ってみてゆこう。

 

特に死の前年の90歳の時に、数多くの自画像を残しているところが興味深い。

まるで自らの人生が刻み込まれたその顔を残そうとしたかのようだ。

 

15歳(1896年)

f:id:ronnieeda:20161203124237j:plain

 

18歳(1900年)

f:id:ronnieeda:20161203124238j:plain

 

20歳(1901年)

f:id:ronnieeda:20161203124239j:plain

 

24歳(1906年)

f:id:ronnieeda:20161203124240j:plain

 

25歳(1907年)

f:id:ronnieeda:20161203124241j:plain

 

35歳(1917年)

f:id:ronnieeda:20161203124242j:plain

 

56歳(1938年)

f:id:ronnieeda:20161203124243j:plain

 

83歳(1965年)

f:id:ronnieeda:20161203124244j:plain

 

85歳(1966年)

f:id:ronnieeda:20161203124245j:plain

 

89歳(1971年)

f:id:ronnieeda:20161203124246j:plain

 

90歳(1972年6月28日)

f:id:ronnieeda:20161203124247j:plain

 

90歳(1972年6月30日)

f:id:ronnieeda:20161203124248j:plain

 

90歳(1972年7月2日)

f:id:ronnieeda:20161203124249j:plain

 

90歳(1972年7月3日)

f:id:ronnieeda:20161203124250j:plain

 

若いころに身に着けた技術に安住せず、最後の最後まで変化と進歩を追求し続けた芸術家の精神が見えるような気がする。

 

   

 

www.boredpanda.com