読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌手ジョージ・マイケル死去 享年53歳 生前撮影された最後の写真

芸能

 

1980年代に一世を風靡した人気デュオ「ワム!」のメンバーだったジョージ・マイケルが、クリスマスの日に亡くなった。

享年53歳。

死因は心臓疾患であると報道されている。

 

f:id:ronnieeda:20161226164650j:plain

 

こちらは今年の9月、自宅近くのレストランで会食中のジョージ。

夏の夕方を楽しむためにバルコニーのテーブルを選んだのだろう。

 

f:id:ronnieeda:20161226164709j:plain

 

明らかに太ったようだ。

 

f:id:ronnieeda:20161226164730j:plain

f:id:ronnieeda:20161226164758j:plain

 

今のところこれがジョージ最後の写真であるといわれている。

 

一部報道によると、ジョージは2017年にニューアルバムをリリースし、ミュージックシーンに戻ってくる予定だったという。

 

f:id:ronnieeda:20161226164812j:plain

 

ワム以降のソロ活動も含めると、ジョージは全世界で8千万枚以上のレコードを売り上げてきた。

 

そんな彼のカムバックが実現していたら、2017年の音楽はまた違ったものになったに違いない。

 

2016年はすでにデヴィッド・ボウイやプリンスなど大物ミュージシャンが次々と亡くなっており、「呪われた年」と呼ばれていた。

 

「Last Christmas」のヒットで知られるワムのジョージ・マイケルが奇しくもクリスマスの日に亡くなったというのも、運命のいたずらだろうか?

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

   

 

www.thesun.co.uk