読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーシャ・バートン 緊急搬送され入院 精神鑑定を受ける

美女

 

ミーシャ・バートン(31)が緊急入院したというニュースが報じられた。

自宅の裏庭で大声で叫んでいたところを通報されたという。

 

ミーシャは裏庭の塀を登り「私のお母さんは魔女だ」と叫んでいたらしい。

さらに「世界は粉砕されてしまう」など、とりとめもなくしゃべり続けていたという。

 

こちらがそのときの写真。

f:id:ronnieeda:20170127180527j:plain

f:id:ronnieeda:20170127180547j:plain

 

近所からの通報により警察と消防の両方が駆けつける騒ぎとなった。

抵抗することなく病院に運ばれたミーシャは、現在精神科で治療を受けている。

 

ミーシャは1月24日に31歳の誕生日を迎えたばかり。

 

ミーシャ・バートン精神疾患に悩まされたのはこれが初めてではない。

2009年7月には、2週間にわたって隔離されていたことがあった。

もともと歯の治療に訪れたミーシャは、注射針を異常に怖がりだした。

そして「絶対に注射しないで。私ここにいたくないわ」と言い出し歯科助手と揉み合いにまでなったため、歯の治療をやめ、精神病棟へ運ばれた。

精神鑑定の結果、自分を傷つけたりまわりに害を及ぼす可能性が高いとして、本人の同意のうえでそのまま治療を受けることになったという。

 

また今回ミーシャが「魔女」と呼んだ自分の母親との関係は、以前から良くないことが知られていた。

母親のヌアラさんはミーシャのマネージャーを長年務めてきたが、ミーシャさんはそのヌアラさんを「欲深いステージママ」と批判している。

 

f:id:ronnieeda:20170127181444j:plain

 

これまでもミーシャは、ヌアラさんがミーシャの出演料をごまかしたり、「ミーシャ・バートン」の名前を勝手につかってロンドンにブティックをオープンしたと非難していた。

 

つい数週間前にはこんな動画をインスタグラムに投稿し、美貌も健在のミーシャ。

 

 

早く元気になって戻ってきてほしい。

 

pagethree.hatenablog.jp

 

 

 

 

www.dailymail.co.uk