撮影直前にカメラが壊れたためiPhone 6で見事な作品を仕上げたカメラマンの腕前

 

この写真、なんとiPhone 6で撮影したものだという。

f:id:ronnieeda:20170505234146j:plain

 

オーストラリアをベースに活動を続けるカメラマン、アーロン・ブラウニングさんの作品。

 

モデルさんを迎えてのこのフォトセッションが始まる直前、ブラウニングさんのカメラが壊れてしまった。

 

そのため何とかしなくてはいけなくなったブラウニングさんは、自分のiPhoneでの撮影に踏み切ったのだ。

 

f:id:ronnieeda:20170505235124j:plain

 

iPhoneのアプリ「Camera +」を使うことで、この驚きのプロ技術を可能にした。

 

f:id:ronnieeda:20170505235255j:plain

 

自然光を上手く活用する必要があり、下の写真のように手を使って光の調節を行った。

 

f:id:ronnieeda:20170505235606j:plain

 

ブラウニングさん本人も、これほど素晴らしい出来栄えになるとは思わなかったらしい。

 

f:id:ronnieeda:20170505235815j:plain

f:id:ronnieeda:20170505235836j:plain

 

モデルのジャスミンさんはとても気さくな女性だった。

 

f:id:ronnieeda:20170506000050j:plain

 

このスマホでの撮影が果たしてどこまでの作品になるのか、モデルさんも前向きに熱心に取り組んでくれたという。

 

f:id:ronnieeda:20170506000206j:plain

 

「今までもいろいろな制約のもとで撮影をしてきました」

 

f:id:ronnieeda:20170506000332j:plain

 

「しかしスマホでの撮影ほど難しかったものはありません。とてもチャレンジングな撮影でした」

 

f:id:ronnieeda:20170506000535j:plain

f:id:ronnieeda:20170506000559j:plain

 

アーロン・ブラウニングさんのインスタはこちら。

www.instagram.com

 

 

 

www.boredpanda.com