バンクシー 春休み中の小学校に潜りこみ作品を「寄贈」

 

 

f:id:ichirotakada:20171226182055j:plain

 

ゲリラ手法で活動する「覆面アーティスト」バンクシー

 

出身地であるイギリスのブリストルにある小学校では、彼にちなんで校舎を「バンクシー」と名づけた。

 

これに対する感謝を表すために、バンクシーは学校が春休み中に忍び込み、壁に絵を残したのだ。

 

f:id:ichirotakada:20171226182129j:plain

 

そしてこんな手紙が添えてあったという。

 

絵をお送りします。

もし気に入らないようだったら、遠慮せずに描き足してくれていいです。

先生たちも何も言わないでしょう。

許可をもらうよりも、赦しをもらうほうが常に簡単だということを覚えておいてください。

愛をこめて バンクシー

 

事前に許可してもらうよりも、とにかくやってしまって、後でそれを赦してもらうことのほうが簡単。

 

まさにバンクシーが今までやってきたことを表しているといえるだろう。

 

f:id:ichirotakada:20171226182154j:plain

 

バンクシーのスポークスマンは、この絵がバンクシーの作品であることを認めている。

 

f:id:ichirotakada:20171226182210j:plain

 

 

 

metro.co.uk