イーロン・マスクの仕事に対する姿勢から何かまねできることはないだろうか?

f:id:ronnieeda:20190324135450j:plain

 

イーロン・マスクの仕事に対する姿勢すべてをまねることはできないけど、学べることはあるかもしれない。

と思って、覚えておきたいことをメモしておく。

 

www.therichest.com

 

 

 

ひたすら働き続ける

「遊ばすに働く」というのがマスクのモットーのようだ。1週間に80~100時間働いていると言われている。朝起きるとすぐに働き始め、朝食も仕事をしながらとっているらしい。

 

宣伝をせず、とにかく製品をつくり続ける

新しい製品を市場に出すときには、マーケティングはあまり気にせず製品の総合的なクオリティに注意をはらう。ここで言うクオリティとは、しっかりとした利益を生むかどうかということ。

 

膨大な読書量

若いころは本の虫だった。百科事典を読んでいたらしい。お気に入りの本は『銀河ヒッチハイク・ガイド』。

 

特許を開放する

「私たちの真の競争相手は、ごく僅かなテスラ車以外の電気自動車ではなく、世界中の工場から毎日大量に吐き出されるガソリン車です」(以下より抜粋)

www.tesla.com

 

お金は自分の富のためではなくて、地球の将来のため

持続可能な地球を維持するために、マスクは将来の課題を見つけてはその解決法を探してきた。研究の資金、施設の建設、会社の拡大、そして課題の解決のためにお金が必要である、というのがマスクの考え方。

 

規則よりも直感に従う

ふつうは会社の規則に従うことはよいこととされているが、マスクについてはそうではないようだ。上司の話を聞くよりも、常識を使うべきだという。彼は直感に従うことは会社の成長にとって極めて重要であり、成功につながるものと信じている。

 

 

 

techupdate.hatenablog.com