読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケシャ レコード会社から「レイプ告訴取り下げ」を要求される

 

シンガーソングライターのケシャは現在、ソニーとプロデューサーのドクター・ルークとを相手に、レコード契約解除を求めて裁判で争っている最中である。

 

f:id:ronnieeda:20170208214057j:plain

 

彼女はレコーディングの最中にプロデューサーにレイプされたと訴えている。

 

しかしレコード会社側は契約解除の代わりに訴訟の取り下げを求めてきているらしい。

 

ケシャは自分のインスタグラムの投稿で「契約解除をオファーされたわ、ウソをつくことを条件にね。みんなの前で私はレイプなどされていませんって謝ることを要求されているの」と述べている。

 

「これが閉じられた扉の後ろで起こっていることなのよ」

 

「私は真実を取り下げるなんてことはしない。怪物のために嘘をつくよりも、真実のせいで私のキャリアがダメになったほうがいいわ」

 

 

Keshaさん(@iiswhoiis)が投稿した写真 - 2016 4月 3 10:38午前 PDT

 

この投稿には14万件を超える「イイネ!」が送られており、多くのファンが彼女を支持していることが分かる。

 

 

 

metro.co.uk